雫石の自然を感じる。小さなカラマツの森の散歩道

自然と会話するステップへ

雫石長山”アイスクリーム牧舎 松ぼっくり”の「小さなカラマツの森」に、自然を身近に感じる散歩道をつくります。「雫石長山の自然の魅力をたくさんの方に知っていただきたい!」そんな思いを込めました。「自然と会話する。」ステップへ皆様をご案内します。

5感で感じる―――。雫石長山の季節の変化を感じてください。

カラマツ林は落葉針葉樹。四季でその姿を変えます。森の中も四季折々その様子が変わります。風が奏でる音や小鳥の声、森の香り、地面を踏みしめる感触、5感を通して雫石長山の自然を感じてください。そして、”アイスクリーム牧舎 松ぼっくり”の四季折々のジェラートを「小さなカラマツの森」の自然の中で味わってください。
松ぼっくりのジェラートは、岩手山裾野の広大な牧草を毎日食べて育った松原牧場の乳牛から生産された牛乳をベースにつくられています。旬の野菜や、果物、珍しい木の実など、季節の味をお楽しみ下さい。
自然の中で食べるジェラートは、また一味違ったものになるはずです。

松ぼっくりの遊歩道 ▲ページトップへ

代表松原さんの散歩道への思い・つくるにあたって

ちいさな森の中でわずかな癒しを

いつもご利用いただきありがとうございます、松ぼっくり代表の松原です。 私は、かなり前から遊歩道をつくりたいと思い描いていました。私の親父が植えてくれたカラマツの木。そのカラマツの1年間の変化や森の変化から皆さんへいろんなものを感じてもらいたいと思っていました。ただ、煙草の吸殻や人が入ることでの、木の成長への影響などの賛否両論を考え、思いとどまっていました。やっと思い描いた遊歩道が誕生します。ちいさな森の中で、わずかな癒しをつくっていただければと思います。

代表 松原久美

松原久美
松原久美

見所は、数年時間をかけて増やしていく山野草

自分の家内が山野草を見るのが好きで、遊歩道全体に山野草を植えようと思っています。山野草は一度に増やせないので、時間をかけて毎年少しずつ、少しずつ増やしていこうと考えています。そんな徐々に増えていく山野草を楽しんでもらえればと思います。入ることがあまりない小さな森の中で、何かを感じ取ったり、見つけてもらえられたら嬉しいです。

散歩道は、林の中の景観を壊さないように作りました。
木をできるだけ切らず、自然に配慮しています。
林の中は人が歩くと土が踏み固められて木の成長に影響が出ますので、散歩道のルートから脱線しないようお願いいたします。
また、愛煙家の方には申し訳ありませんが、散歩道内は禁煙ですのでご協力お願いいたします。
もし吸殻が落ちていた場合には拾っていただけると助かります。

みなさんで、いつまでも続く、散歩道を作っていきましょう。

春は山野草とカラマツの新芽の芽吹き、夏は青々と生茂ったカラマツ林、
秋にはカラマツの黄金色の紅葉をお楽しみ下さい。
冬期は遊歩道を解放しておりませんが、雪の中、静かにそびえ立つカラマツ林をご覧下さい。

松原牧場の様子 ▲ページトップへ

散歩道の地図

散歩道全体図

ジェラートを召し上がりながら、店舗裏カラマツの林を楽しめるコースとなっております。第3駐車場からお店に向かう歩道はウッド(木の板)を使用し、その他は自然に配慮しウッドチップを使用しています。岩大の有志の学生に運んでいただいた大きな丸太には、チップが敷かれ、丸太の上を歩けます。3つの木の上を歩いてみてください。近くには川が流れており、川の音も聞こえてきますよ。

◇ 遊歩道フォトギャラリー

▲ページトップへ

「小さなカラマツの森」のお約束

「小さなカラマツの森」には、森の妖精が住んでいます。妖精の住環境を壊さないように散歩道を整備しました。「小さなカラマツの森」に入るには、4つの約束を必ず守ってください。妖精の住む「小さなカラマツの森」をいつまでも守り続けたいと思います。約束をしっかり守ってご協力をお願いいたします。

さんぽみちのルール ▲ページトップへ

アクセスマップ

松ぼっくりの遊歩道(松ぼっくり敷地内)
営業時間: 10:00~18:00(冬期は17:00まで)
〒020-0585 岩手県岩手郡雫石町長山早坂70-48
TEL:019-691-5030 / FAX:019-691-5031
http://matsubokkuri.jp/

盛岡駅より車で約35分
盛岡駅から46号線を秋田方面まっすぐ走行してください。そうすると約20分で谷地交差点に着きます。
谷地交差点で右折し212号線へ入り、しばらく直進いただくと左側にお店がございます。

松ぼっくりアクセス
Copyright (C) 松ぼっくり All Rights Reserved.